お知らせNews

  • ご自分の歯を残していくために

    みなさんが70才になったときのご自分の歯はいくつ残っていると思いますか?

    日本人の70才の平均残存歯数はわずか8本ですが、予防歯科先進国のスウェーデンやフィンランドでは平均20本だそうです。大人の歯の本数は親知らずを除いて28本なのでほとんど歯が残っていることになります。

    この日本と予防先進国の違いは予防歯科に対する考え方の違いからだそうです。

    多くの日本人は痛くなって歯医者に行く方が多いですが予防先進国では、予防のために定期的に通うという考えをもっています。

    上のグラフは各国の定期的に検診、クリーニングを受けている割合です。日本はほかの国に比べてとても少ないです。予防歯科先進国のスウェーデンは90%でほとんどの方が定期的に通われています。

    それに比例して将来の平均残存歯数も日本はとても少ない結果となっています。(上の図参照)

    8本では自分の歯でしっかり噛めないことが多いです。

    生涯にわたって自分の歯でしっかり噛めるようにしっかりメンテナンスしていくことがとても大事なのです😁✨

    いくつになっても自分の歯で食事ができることはとても健康的で素晴らしいことですよね❕

    他にも定期検診を受けるメリットはたくさんあります!

    次回は、定期検診を受けるメリットについてご説明します😄🦷

  • 新年明けましておめでとうございます。

    旧年中はたいへんお世話になりました。

    今年も皆様の健康のお手伝いができるようにスタッフ一丸となって邁進していきたいと思います。

    本日1月5日(木)より診療していますのでお気軽にご相談ください。

    4月より新しい衛生士さんが加わります!より一層皆様に満足していただけるようスタッフ一同尽力して参りますので、今年も椎木デンタルクリニックをよろしくお願いいたします。

  • 2023年1月5日(木)より診療致します。

    今年も残すところあとわずかとなりました。

    おかげさまで、椎木デンタルクリニックは今年の5月で一周年を迎えることができました。

    皆様には大変お世話になりました。

    来年も皆様のお役に立てるようスタッフ一同邁進していきたいと思います。

    来年は1月5日(木)より診療致します。

  • 臨時休業のお知らせ 12月20日‐25日

    急な連絡になってしまいますが、スタッフに新型コロナウイルス陽性の者が出たので明日12月20日から25日まで臨時休業と致します。

    すでにご予約いただいている患者様には順次アポイントの変更をお願いしておりますが連絡が繋がらない方もおられるためWEBにてご報告致します。大変なご迷惑おかけすることをお詫び申し上げます。

    体調を整えて年末は26日から診療の再開を予定しております。皆様お体に気を付けて良い年が迎えられることを願っております。

    院長 椎木彰宏

  • 歯ぎしり、くいしばりでお悩みではありませんか?

    朝起きたら顎が疲れていたり、だるさを感じることはありませんか?😖

    睡眠中の無意識の歯ぎしり、くいしばりは歯への影響だけでなく顎関節症、歯周病、肩こり、頭痛など様々な症状を引き起こします。

    当院では歯ぎしり、くいしばりの負担を和らげるマウスピースを推奨しています😃

    この写真のようなマウスピースを就寝中などに入れてもらいます。

    お悩みの方はご相談ください❕✨

PAGE TOP